オイルリンパトリートメントの説明(1)着替え

みなさん、こんにちは。
椎名亮 整体院の椎名です。

先日、10月からの新コースである「オイルリンパトリートメント」について書きました。

今日はその続きとして、トリートメント時の「着替え」について書いてみたいと思います。

一般的にオイルリンパトリートメントと言えば、
「紙ショーツと紙ブラジャー」を着用すると思います。

ただ、女性からは紙ショーツ・紙ブラジャーの着用での施術は
「恥ずかしい」
「男性のセラピストだと抵抗がある」
とお聞きすることが多いです。

基本的に当店のオイルリンパトリートメントでは
施術する部位以外はタオルワークで完全に隠しているので
表に出ていたり、見えるという事はありません。

ただ、過去に私もオイルリンパトリートメントを受けた経験があるのですが、
男性である私でさえ、ほぼ裸の状態で紙ショーツ1枚になると
「なんだか恥ずかしい」です(笑)
ですから、女性であればなおさらかと思います。

そこで、当店では女性のお客様が少しでも抵抗感なく
オイル施術を受けられるようにと思い、

「ご自身の下着の上に1分丈スパッツを着用して施術可能」

としました。

1分丈スパッツの画像はこちらです。ブログ画像すでに数名の女性のリピーター様に1分丈スパッツを着用して頂いた上で
オイルトリートメントを行いましたが、
「自分の下着を履いていると思うだけでかなり安心感がある」と
おっしゃって頂きました。

私も試着をしましたが、通常の着替えをしている気分というか、
マラソンランナーの短パンを履いているような感覚でいられるので
確かに安心していられると思いました。

スパッツは伸縮性のある素材であるため締め付け感などはありません。
また、各サイズそろえてあるのでご自身の体型に合わせて選べます。

ただ、1分丈スパッツの注意点としては
「太ももなどの施術範囲が少し減る」のがあります。

ですから、オイルトリートメントを受け慣れている方や、
施術範囲を減らしたくない方は紙ショーツ着用も可能としています。

というわけで、当店では
1分丈スパッツか紙ショーツか選ぶ「選択式」でいこうと思います。
上半身は紙ブラジャー以外の選択肢が見つからなかったので
紙ブラジャー着用となります。

文字数の関係で今日のブログはここまでとなります。

次回は「オイル」について書いてみたいと思います。